古書店で働いてるけど質問ある?

1: 名無しさん@おーぷん 2017/03/29(水)13:10:26 ID:JMC
お客さん今日すくない

2: 名無しさん@おーぷん 2017/03/29(水)13:10:41 ID:JRW
いつもは多いの?

4: 名無しさん@おーぷん 2017/03/29(水)13:12:28 ID:JMC
>>2
ううん
いつも午前中に3人午後に7人程度です
今日は1人だけ

6: 名無しさん@おーぷん 2017/03/29(水)13:13:12 ID:TJF
そんなとこでよくバイト>>4を雇う余裕あるな?

15: 名無しさん@おーぷん 2017/03/29(水)13:19:37 ID:JMC
>>6
私と、雇ってくださった店長(おじいさん)と2人だけです
たまに店長がいなくなるのでその期間だけもう1人いらっしゃいます

3: 名無しさん@おーぷん 2017/03/29(水)13:11:31 ID:8JC
TUTAYAとかのおかげで田舎の本屋がバンバン潰れていってるんだけど
その辺はどう思う?

10: 名無しさん@おーぷん 2017/03/29(水)13:15:26 ID:JMC
>>3
お客さんが本に触れ合うなら経路もなんでもいいかな...
私がいるお店は所謂古本、というよりは古書なので一定のリピーターさん達がきてくださるから助かっています

16: 名無しさん@おーぷん 2017/03/29(水)13:22:02 ID:8JC
>>10
TUTAYAみたいなとこだと新しいものしかなくて本を読もうという気にならないんだよね
新しかったり古かったりすることで同じ本でも表紙が違ったりして選べるのがいいんだけどなぁ

5: 名無しさん@おーぷん 2017/03/29(水)13:13:08 ID:TRs
よく古本屋が今成り立つな

13: 名無しさん@おーぷん 2017/03/29(水)13:16:51 ID:JMC
>>5
きっとすごく大変
危ういバランスで継続しているのだと思います

7: 名無しさん@おーぷん 2017/03/29(水)13:13:56 ID:mRH
古本屋と古書店は若干違うだろ

17: 名無しさん@おーぷん 2017/03/29(水)13:26:09 ID:JMC
>>7
はい
古文や巻物みたいなのもたくさんあります

8: 名無しさん@おーぷん 2017/03/29(水)13:14:34 ID:JRW
それでどれくらい売れるの?

18: 名無しさん@おーぷん 2017/03/29(水)13:27:55 ID:JMC
>>8
値段の幅が多いのでどのくらいでしょう...

9: 名無しさん@おーぷん 2017/03/29(水)13:14:55 ID:Bqj
こしょてんって書くとちょっとかわいい

19: 名無しさん@おーぷん 2017/03/29(水)13:28:16 ID:JMC
>>9
こしょてん

11: 名無しさん@おーぷん 2017/03/29(水)13:15:50 ID:850
いわゆるブックオフみたいな古本屋じゃなく、ガチの古書店?

20: 名無しさん@おーぷん 2017/03/29(水)13:28:33 ID:JMC
>>11
はい

12: 名無しさん@おーぷん 2017/03/29(水)13:16:43 ID:T7c
古書店にミステリの新書版が結構な数置かれてるのはなぜ

21: 名無しさん@おーぷん 2017/03/29(水)13:30:15 ID:JMC
>>12
うちにはあまりありません
新書自体が少ないです

23: 名無しさん@おーぷん 2017/03/29(水)13:33:11 ID:3dl
いわゆる稀覯本みたいなのはある?

27: 名無しさん@おーぷん 2017/03/29(水)13:36:45 ID:JMC
>>23
そういうのがきっと多いかと思われます

24: 恋愛マスター高橋◆LgtzRTbjC. 2017/03/29(水)13:33:46 ID:NZa
ビブリア古書堂の

28: 名無しさん@おーぷん 2017/03/29(水)13:37:35 ID:JMC
>>24
ごめんなさい読んだことありません...

25: 名無しさん@おーぷん 2017/03/29(水)13:34:43 ID:JMC
私は、友がなくては、耐へられな胃のです。しかし、私には、ありません。この貧しい詩を、これを、読んでくださる方の胸へ捧げます。そして、私を、あなたの友にしてください。

26: 名無しさん@おーぷん 2017/03/29(水)13:35:24 ID:JMC
>>25
胃ではありませんでしたね

29: 名無しさん@おーぷん 2017/03/29(水)13:39:12 ID:3dl
古書って不思議な世界だよね
復刻版とか文庫の方が読みやすいし安いのに、古いのが良いって人いるもんね
中の情報は一緒なのに

32: 名無しさん@おーぷん 2017/03/29(水)13:50:09 ID:850
>>29
残念ながらそうとも限らない
復刻や文庫、あと出版社が変わるなとあると
書き直しが入ることがちょいちょいあるんだよ
小説でもセリフが足されたり削られたり、色々だ
そして読み手にとってはその改稿前がよかったってこともあるんだ
そういう人にとっては古書はとても重要

35: 名無しさん@おーぷん 2017/03/29(水)14:31:10 ID:JMC
>>32
その通りだと思います
昔の言い回しが大好きな私は著者が書いたそのままだったり、その時代に発行された本を受けとりたくてたまりません。少しでも近くにいたいです

34: 名無しさん@おーぷん 2017/03/29(水)14:29:20 ID:JMC
>>29
はい、とても素敵です
私は詳しくないのにおこがましいですが、昔の言い回しや言葉が好きで、現代語訳ではなく、著者が書いたまま感じたくて...

30: 名無しさん@おーぷん 2017/03/29(水)13:42:33 ID:I9a
本はカバーや表紙で時代を感じれるからな
新しければいいってもんでもない

36: 名無しさん@おーぷん 2017/03/29(水)14:32:11 ID:JMC
>>30
受け継いでいく感じがしてたまらなくなります
本はあたたかいです

31: 名無しさん@おーぷん 2017/03/29(水)13:44:25 ID:RQa
もともと古書が好きなのか?

38: 名無しさん@おーぷん 2017/03/29(水)14:33:46 ID:JMC
>>31
はい、好きです
全然詳しくなんかありませんが、惹かれてしまいます

33: 名無しさん@おーぷん 2017/03/29(水)14:10:10 ID:Cmq
神田ですね。古書店めぐるの好き。
祖父がかなりの酷い所の戦争体験者だから気になって沖縄の戦争の本買いました。占いの起源は魔女狩りの頃とかたくさん知れました。

47: 名無しさん@おーぷん 2017/03/29(水)14:49:16 ID:JMC
>>33
ごめんなさい見落としていました
そうなのですね、興味を持って調べてもらえる行為がまた素敵ですね...!
おじいさまと貴方に幸あれ

46: 名無しさん@おーぷん 2017/03/29(水)14:47:39 ID:Yin
なんて店?

48: 名無しさん@おーぷん 2017/03/29(水)14:52:30 ID:JMC
>>46
京都にあります
うちのお店は店長が「必要な時に見つけてもらればいい、出会いを大切に」がモットーみたいで、ホームページもありません...京都においでの際は見つけてみてください

引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1490760626/

フォローする

・不適切な単語が含まれる投稿は無視されますのでご注意ください。
・URLは最初のh抜きでお願いします。